アラサー女子LIFE

お花見のデートプラン|彼氏や夫とお金を掛けなくても楽しく過ごせるアイデア

 

春になると少しづつ気温が上がってきて、
外を散歩したり、ウィンドショッピングをしたり家の外に出たくなりますよね♪

3月から4月の桜が咲いてきた頃には「お花見デート」がオススメです。

彼氏や夫婦などパートナーと行けば、ちょっぴり非日常を味わうことができ、またお金も節約できるので、今の時期しかできないお花見デートをエンジョイしてみましょう!

お花見デートでのオススメプランをご紹介できたらと思います。

彼氏とお花見デートに行く場合

あなたは彼氏とはお付き合いして何年目くらいでしょうか?

「付き合ってまだ2週間」という人や「付き合って丸2年」というカップルでは、相手との距離や接し方が異なるかもしれませんが、初々しい二人も、ちょっとマンネリが出てきたふたりもお花見デートに行けば非日常感にときめきを感じることができるはず。新規

手作りのお弁当やサンドイッチでごはん

「彼女の手料理が嫌いな男子はいない」ということで、普段あまり自炊しないという人もお花見デートの時にはお弁当やサンドイッチを作って持参すると良いでしょう。彼氏もきっと喜ぶはずです。

ちなみに内容は、簡単なものでもいいんです。

例えば、梅干しとチャーシューの刻んだものを具材におにぎりにして、(チャーシューは市販でも!)そしてお弁当に詰め、タクワンと冷凍の唐揚げを詰めただけでも形になります。
(料理が得意な人は、ぜひ一から作ってくださいね)

また、個人的なオススメはサンドイッチです。
食パンに目玉焼きとレタスとトマト、チーズ、ベーコンを挟んでカットするだけでBLTサンドみたいな感じで美味しく食べられます。とっても簡単なのでオススメです。

景色を眺めてお散歩しながら、おしゃべり

緑は眺めているだけで癒されますよね。
緑が生い茂る公園のなか、桜の透き通ったピンクの花びらは風に舞っても綺麗ですし、落ちていてもとても綺麗です。

花びらのシャワーを浴びながら、二人で公園を歩くだけで非日常感がありますし、大好きな人と歩いて、たわいもない話をするだけで幸せな気持ちになれますよね。

カフェでゆったり、桜を眺めて休憩

公園を散歩したら、近所のカフェで一休みするのもオススメです。
美味しいコーヒーと甘いスイーツで糖分を補給すれば、彼との会話も弾むことでしょう。

公園の近くにいいカフェがあるかネット

ボールやバドミントンで軽く運動する

ポカポカ春の陽気になってきたら、これまで運動不足だった体を少し動かし始めませんか?

桜を眺めながらぼーっと過ごすのもイイですが、お遊び程度に彼氏とバレーボールやドッヂボール、バドミントンなどをしても楽しいですよ。

ボールやバドミントンのラケットは、簡易なものなら100円均一で買えるのでお金は掛かりませんね。

但し人気のあるお花見スポット(上野公園や新宿御苑など)は、場所取り等で混雑している可能性があるので、人が多い場所では迷惑にならないように気をつけましょう。

夫婦でお花見デートに行く場合

美味しいと話題のパン屋でパンとコーヒーをテイクアウト

どこの街にもひとつくらいは地元の人に人気のパン屋さんがあるものです。

お花見に行く公園近くのパン屋さんを検索して、公園に行く前に美味しいパンやコーヒーなどの食べ物を調達して行けば、青空の下、美味しいパンがより一層美味しく感じられることでしょう。

コンビニでお酒を買って夜の公園で夜桜鑑賞

夫婦でお花見に行くのなら、夜桜鑑賞もオススメです。

コンビニや近所のリカーショップ(お酒が格安で売っているスーパー)でお酒を購入したり、焼き鳥屋さんや揚げ物屋さんでちょっとしたおつまみを入手したら、そのまま公園へ向かいましょう。

ふたりで外でお酒を飲むだけで、お酒が何倍も美味しく感じられますし、日頃のストレス解消にもなるはずです。

桜が鑑賞できるちょっとイイ店のランチを予約する

公園の夜桜もいいけれど、ちょっとたまには大人のデートを楽しみたい!という夫婦には、夜桜が見られるディナーを予約することをオススメします。

公園で楽しむお花見より値段は張りますが、4,000円〜ディナーを楽しめる店があるようです。
ちょっとマンネリしていたり、普通のお花見に飽きたなぁという時には、ちょっと雰囲気が違うお花見もステキですよ。

一休.comからレストランの予約できるので、検索してみてください。
(桜がピークのタイミングは予約がすぐ埋まってしまいますので、検討している方はおはやめに!)

お花見デートであると便利な持ち物・装備

お花見に出かけた時、いざ公園に着いてから「〇〇を持って来ればよかった」と後悔することが多くて・・・(汗)

備忘録として、最低限お花見の時にあると便利なものを掲載しておこうと思います♪

ビニールシート

公園で場所取りをする際や、場所取りをしなくてもベンチの上に敷いたりもできるのであるととっても便利です。(意外と古いベンチなどもあるんですよね)

100円均一で購入したり、家にある新聞紙などを代用しても良いでしょう。

大きめのゴミ袋

公園では基本的にゴミは持ち帰りするルールを儲けている公園も多いので、1、2枚程度ゴミ袋を持参すると便利でしょう。

お花見で食べたもののゴミを入れて持ち帰るだけでなく、地べたに敷いたビニールシートが汚れた時にも、カバンが汚れないように入れておくこともできるので何かとあると便利なアイテムです。

羽織りものやストールなどの防寒具

日中、暖かいからと薄着で出かけても、お花見シーズンはまだまだ朝・夕は気温が下がる日も多いので、油断せずに防寒具を持参しましょう。

羽織りものやストールなど、脱いでもそこまでかさばらずに持ち運びできるものが便利です。

ウェットティッシュ

お花見で軽食を食べたり、お酒を飲んだりするなら、軽く手を洗いたくなりますよね。

しかし、公園に手洗いできる場所があるとも限らないので、ウェットティッシュがあると便利です。

不注意で服を汚してしまった時などにもサッと拭くことができるので、ひとつ持っていると安心できますね。

ペットボトルや水筒など飲み物

飲み物や食べ物を調達してからお花見に行く場合にはよいのですが、そうでない場合にはペットボトルや水筒で飲み物を持って行くとよいでしょう。

お花見を行なっている公園などで購入する場合、自販機の値段が割高だったり、近くに飲み物が売っていない場合があるので、持参すると便利です。

マスクやティッシュ

お花見シーズン=花粉症シーズン真っ只中です。
ましてや天気がよいお花見にぴったりの陽気には、同時にかなりの量の花粉が飛散している可能性が高いです。

はじめ調子が良くても、花粉を吸い続けることで徐々に花粉症の反応が強くなっていくかもしれないので、念のため、替えのマスクやティッシュといった花粉対策グッズを持参するのがよいでしょう。

お花見デートについて、まとめ

いかがでしたか?
彼氏や夫など、パートナーとお花見デートを楽しむプランについてご紹介してみました。

わたしも毎年夫と、休日のお昼に公園でお花見デートをしているのですが、いつも散歩をするくらいでちょっとマンネリしつつあるので、気分を変えて今年は「夜桜」や「ディナーデート」などをしてみたいなと思います♪

今年もあと1、2週間でお花見シーズンになりますね。
あなたも是非パートナーと仲良くお花見デートを楽しんでみてくださいね!

 

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です