【無料】プランを問い合わせてみる
ネイル

爪の乾燥ケアにネイルリペアセラムがオススメ。早めのケアで指先の老化を防ぐ

こんにちは。

元ネイルサロン勤務ネイリストのアンナです!

乾燥肌体質だと1年中特に乾燥しているのが指先や爪周りですよね・・・

冬はたった10分くらい皿洗いしただけでガッサガサに。

夏は夏でクーラーガンガン掛かっている部屋にいると、いつのまにか指先がササクレと共にパサッパサになっていたりするんです・・・(涙)

そして、乾燥すると顕著に現れてくるのが爪の痛みです

 

「そういえば、最近割れやすくなったかな・・・」

「爪が薄く剥がれたり、2枚爪になることが増えてきたかも・・・」

「あれ、爪表面の筋、昔はこんなに多かったっけ・・・」

 

実はこれ全部、

爪の乾燥や老化(つまりは老化による乾燥)などの影響なんですよー!!><

このままほうっておくとさらに乾燥が進行して、やがて爪がぼろぼろになってしまう可能性が高いです・・・

(わたしがネイルサロンにいたころ、爪が割れやすくなってしまいいつもジェルで爪が割れないようコーティングしていたお客様もいらっしゃいました・・・大変。。。)

そんな風に爪がボロボロになってしまう前に、乾燥する指先の保護としてオススメしたいのが、「ネイルリペアセラム」という商品です。



スポンサーリンク

「ネイルリペアセラム」ってどんな商品なの?

出典:公式サイト

ネイルリペアセラムは、爪の乾燥を防ぎ爪の栄養となる成分を多数含んだ爪専用の美容液です。

爪の表面や爪周り、爪と指の隙間などに塗布してあげると、約2週間で爪が補修されていきます。

ネイルリペアセラムを塗ることで爪は実際にどう変わるの?

わたしの場合、ネイルリペアセラムを使い始めて1ヶ月で少しづつ以下の効果が現れはじめました。

  • 爪の表面や周りの皮膚からささくれが減った
  • 爪表面が若干滑らかになった
  • 爪の表面に光沢がでてきた

皿洗いなどで何度かお湯や洗剤に触れてしまうと少しカサカサすることもあったものの、基本的には使い捨て手袋を着用して、

ネイルリペアセラムを夜寝る前に塗布するようにしていました。

ネイルリペアセラムはどこのメーカーの商品なの?

なおネイルリペアセラムは「ユンケル」でおなじみの佐藤製薬で製造・販売されている商品です。

知名度が高いメーカーなので購入する際には安心ですね。

メーカーの調査だと実際に以下のように効果の統計がでているようです。

▷使いはじめて4週間後に爪及び爪周りの皮膚における水分量が13.5%前後上昇しました

出典:公式サイト

▷使いはじめてから4週間で爪表面の凹凸最大の深さが15.1%現象し、凹凸の面積は12.9%減少しました。

出典:公式サイト

上記の統計をみると、まずは1ヶ月〜2ヶ月くらいは継続して利用することで、効果が実感できるようになるみたいですね。

未来の自分は、今、この瞬間の自身の行いが反映されるんですね。

ネイルリペアセラムの気になる値段は?

ネイルリペアセラムの値段はひとつ2,500円(税別)です。

そのへんの店で売っているハンドクリームなどと比較すると少し割高に思えるかもしれませんが、本来ネイルサロンでのケアが必要と考えると施術代も掛からず、おまけに家ですきな時にケアができるので、時間もお金も節約になりますね。

サロンでケアをすると最低3,000円、ジェルネイルコーティングするとだいたい6,000円以上は掛かってしまいます・・・(汗)

しかも、定期購入であれば今なら20%オフの2,000円(税別)にてお得に購入することもできるんです!

公式サイトで詳細をみてみる

わたしも使っています。ネイルリペアセラム

わたしが爪の乾燥が気になってきたのは、30歳を過ぎた頃からでしょうか。

これは爪だけに限らないことなのですが、20代の頃は特にケアしていなかったところが、ある日突然「アレ?」と、違和感に気がつくんですよね・・・(涙)

本当、歳をとるって普通を維持することにお金が掛かるなぁ・・・としみじみ思います。

それでもできるだけお金を掛けたくない!節約したい!!

という、わたしみたいにコスパを重視するタイプにはネイルリペアセラムはぴったりの商品だと思います。

最後に

この記事をここまで読んでいただいてありがとうございます。

ところで、ご覧いただいた方の年齢は20・30代くらいでしょうか・・・?

個人的には本格的に乾燥が気になりはじめる30代以上の方だけでなく、現時点で20代という人もぜひケアをおすすめしたいです!!

それはなぜなのか。

わたしが20代の頃、ケアをサボって今さら後悔しているからです!!!(切実)

もっと早くケアをしておいたら、今頃もっと症状が軽かっただろうに・・・(涙)

ぜひ、わたしの二の舞いにならないよう、30才になる前に指先ケアをはじめてみてください。

できる範囲で、少しずつでいいんですよ。

あとから絶対に「早めにケアしておいてよかった」と思う日がくるハズですから。



COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です